「嬉しいなぁー」カープ入りの秋山翔吾を鈴木誠也が歓迎!古巣への入団に「暴れてください」とのお願いも

「嬉しいなぁー」カープ入りの秋山翔吾を鈴木誠也が歓迎!古巣への入団に「暴れてください」とのお願いも

広島に入団することを決断した秋山(右)。これにはカブスの鈴木(左)が喜んでいる。(C)Getty Images

サンディエゴ・パドレス傘下3Aエルパソ・チワワズを退団した秋山翔吾が6月26日、広島への移籍を決断した。これを受け、シカゴ・カブスの鈴木誠也が自身のSNSで、秋山にエールを送った。

【動画】「マツダのセンターは俺に任せろ!」秋山翔吾の超ファインプレーをチェック

 ピンクを背景色とした鈴木は、「秋山さんカープに決まったの嬉しいなぁー」と喜びを綴ったうえで、「頑張ってください!応援してまーす!」と顔文字を添えて投稿した。2013年から9年間カープでプレーした27歳は、共に日の丸を背負った秋山に対して、「マツダは最高の場所なので、暴れてください」と歓迎メッセージを送った。
  今シーズンからアメリカに渡り、MLBに挑戦する鈴木は、4月にはナショナル・リーグの月間最優秀新人に選出されるなど鮮烈なデビューを果たした。だが5月26日のシンシナティ・レッズ戦で盗塁を試みた際に左手薬指を負傷。現在は故障者リスト(IL)に入っている。

 日本を代表するふたりのベースボーラー。異なる場所ではあるものの、互いに切磋琢磨し野球界を盛り上げてほしいものだ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】“出戻り”秋山翔吾のカープ入りを米国メディアはどう報じた? 「スターの実力を発揮できなかった」 「日本とメジャーで大違いな姿」

【関連記事】過去2年のOPSはメジャー最低、本塁打ゼロもただ一人…レッズ戦力外の秋山翔吾の“現在地”と課題<SLUGGER>

【関連記事】「野球やってるなぁって感じが凄く楽しい」メキシコに近い田舎町で再起を期す安打製造機【秋山翔吾“最後の挑戦”:前編】<SLUGGER>

 

関連記事(外部サイト)