「いきなりすげぇ!」鈴木誠也が復帰戦で“最強守護神”から放ったランニングHRに上原浩治も驚き!「ほんまに凄いクローザー」

「いきなりすげぇ!」鈴木誠也が復帰戦で“最強守護神”から放ったランニングHRに上原浩治も驚き!「ほんまに凄いクローザー」

球界屈指の守護神からランニングホームランを放った鈴木(左)。復帰戦でサムライが見せたパフォーマンスにレジェンドの上原氏(右)も驚きを隠せない。(C)Getty Images

現地時間7月4日、シカゴ・カブスの鈴木誠也は、敵地で行なわれたミルウォーキー・ブルワーズ戦に「4番・右翼」で先発出場。チームは、2対5で敗戦したものの、左手薬指のけがで入っていた負傷者リスト(IL)から復帰した初戦で、5号ランニング本塁打を含む4打数2安打1打点と躍動した。

【動画】「いきなり…すげぇ!」レジェンド上原氏も驚き!復帰戦で見せつけた鈴木誠也の5号ランニングHRをチェック

 最大の見せ場は1対1の同点で迎えた9回だった。1死走者なしの場面で、球界屈指の守護神左腕ジョシュ・ヘイダーと対峙した鈴木は、カウント2-0から投じられた3球目のシンカーを捉える。痛烈な打球は左中間フェンスを直撃し、相手守備陣がクッションボールの処理に時間を費やしている間に、鈴木は全力疾走でダイヤモンドを激走。見事ホームに生還し、自身メジャー初となる5号ランニング本塁打を記録した。

 復帰戦で見せつけた鈴木の好パフォーマンスに、多くのファンや見識者が驚嘆の声を上げた。Twitterでは「鈴木誠也」「ランニングホームラン」がトレンド入りするなど、様々なコメントで溢れ返っている。巨人やレッドソックスなどで活躍し、現在は野球解説者を務める上原浩治氏も反応したひとりだ。

「カブス…鈴木選手 今日から復帰!! いきなり… すげぇ! ブルワーズのヘイダーからホームラン しかも、ランニングホームランって… ヘイダーって選手、ほんまに凄いクローザーなんですよ MLB の球場は、歪な形をしてる球場が多いから、跳ね返りの捕球が難しいのかなぁ」
  39日ぶりとなるメジャー復帰戦でいきなりマルチ安打と好調ぶりをアピールした鈴木。この勢いを明日以降も繋げていけるか。大いに注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】大谷翔平、鈴木誠也、ダルビッシュ有…MLB 2022シーズンで躍動する“サムライ”たちの厳選フォトを一挙紹介!

【関連記事】鈴木誠也の“レーザービーム”に米地実況も「狙撃したぞ」と熱狂! カブス専門メディアも強肩に「セイヤは何でもできる」と賛辞

【関連記事】メジャーの洗礼!? 鈴木誠也への“不可解ジャッジ”にカブスOBの米解説者が激怒!「セイヤは日本で首位打者になったんだぞ」

関連記事(外部サイト)