「言葉が出ない…」村上宗隆がノムさん&落合に並ぶ52号!異次元の打棒に名捕手も絶句

「言葉が出ない…」村上宗隆がノムさん&落合に並ぶ52号!異次元の打棒に名捕手も絶句

村上が見事な52号アーチ。日本人歴代2位タイの数字に到達した。写真:滝川敏之

甲子園の夜空を、怪童の一振りが切り裂いた。

 9月6日に行われている阪神対ヤクルトの一戦。ヤクルトの村上宗隆内野手が4対3の1点リードで迎えた6回表、阪神先発の青柳晃洋から今季52号となるソロホームランをバックスクリーン左に叩き込んだ。

【動画】“村神様”が野村克也、落合博満に並ぶ52号! バックスクリーン左へ豪快に叩き込む 
  三冠王レースをひた走る22歳の怪物は、9月2日の中日戦で50号に到達。史上最年少で大台に到達すると、4日の同カードでは“同じ背番号55”の象徴・ゴジラ松井秀喜を超える51号を記録していた。そしてこの日放った52号は、1963年の野村克也(南海)、85年の落合博満(ロッテ)に並び日本人歴代2位タイ、プロ野球史上8人目の快挙となった。

 打った瞬間それと分かる豪快アーチ。NHKで解説をしていたゴールデン・グラブ11回の名捕手・伊東勤は「言葉が出ないですね。すごい……」と絶句せざるを得なかった。

 残り22試合を残して早くも52号。王貞治の日本人最多本塁打まであと3本、バレンティンのプロ野球記録まで8本まで迫っている。“村神様”が日に日に“神”の領域に近づいている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】“王超え”も狙える村上宗隆。米メディアも愕然とさせる10冠スラッガーはいつMLBに?「間違いなくNPBで最高のバッターだ」

【関連記事】王貞治、落合博満、バースらはいかに“偉業”をやってのけたのか? 村上宗隆が迫る金字塔の到達者たち【三冠王列伝】<SLUGGER>

【関連記事】三冠王に肉薄する村上宗隆のメジャー移籍は2025年オフ? “イチロー以来”の大物に本場も沸き立つ

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?