「ロケットのような凄まじい当たり!」村上宗隆の53号ソロに球場騒然!日本人選手最多HRまであと2本

「ロケットのような凄まじい当たり!」村上宗隆の53号ソロに球場騒然!日本人選手最多HRまであと2本

村上宗隆53号ソロに球場騒然

「ロケットのような凄まじい当たり!」村上宗隆の53号ソロに球場騒然!日本人選手最多HRまであと2本

2回の第1打席にアーチを描いた村上。写真:THE DIGEST写真部

早くも“村神様”が降臨した。

 9月9日、ヤクルト対広島で「4番・三塁」でスタメン出場した村上宗隆(ヤクルト)は、第1打席でド派手なアーチを披露した。

【動画】ロケットのような打球!村上の53号ソロをチェック

 2回の先頭で打席に入った22歳は、広島のエース大瀬良大地と対峙。ボールカウント1-1とした3球目、やや甘く入ったスライダーを完璧に捉えると、打球はぐんぐん伸び、そのままバックスクリーンに着弾した。
  1打席目から容赦ない一発に、『DAZN』で中継実況を行なった酒主義久氏は、「火の出るような、そしてロケットのような凄まじい当たりがバックスクリーンに直撃しました」と興奮気味に報じると、解説の若松勉氏は「簡単に打っているような気がします」と称賛した。

 2試合ぶりのホームランを放ったヤクルトの4番は、王貞治(巨人)氏が保持する日本人選手最多の55本塁打まで、あと2本と迫った。試合は、広島が3回に1点を返し、現在1対1の同点となっている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】“王超え”も狙える村上宗隆。米メディアも愕然とさせる10冠スラッガーはいつMLBに?「間違いなくNPBで最高のバッターだ」

【関連記事】王貞治、落合博満、バースらはいかに“偉業”をやってのけたのか? 村上宗隆が迫る金字塔の到達者たち【三冠王列伝】<SLUGGER>

【関連記事】三冠王に肉薄する村上宗隆のメジャー移籍は2025年オフ? “イチロー以来”の大物に本場も沸き立つ

関連記事(外部サイト)

  • 2

    ↓インローよりインハイではないか

  • 1

    柳といい大瀬良といい気が狂ってるのか?左足の膝を狙って投げろ!

すべてのコメントを読む