「東京ドームの悪夢を払拭できず」韓国メディアは落胆。侍Jに1-2惜敗「プロで武装した日本を破れなかった」【アジアCS】

【アジアCS】日本が韓国に勝利 韓国メディア「東京ドームの悪夢を払拭できず」

記事まとめ

  • 「アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」で、日本が韓国に2-1で勝利した
  • 韓国メディアは落胆の色を隠せず、聯合ニュースは「勢いが崩れた」と振り返った
  • WBCについても触れ、「4-13で惨敗した東京ドームの悪夢を払拭できなかった」とした

「東京ドームの悪夢を払拭できず」韓国メディアは落胆。侍Jに1-2惜敗「プロで武装した日本を破れなかった」【アジアCS】

「東京ドームの悪夢を払拭できず」韓国メディアは落胆。侍Jに1-2惜敗「プロで武装した日本を破れなかった」【アジアCS】

4回に万波が豪快なソロアーチを放ち2-0とリードを広げる。写真:鈴木颯太朗

「カーネクスト アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」は11月17日、東京ドームで1次リーグの日本対韓国が行なわれ、日本が2-1で連勝を収めた。先発の隅田知一郎が韓国打線を7回無失点に抑える好投。打撃陣は韓国先発イ・ウィリに苦しめられたが、3回に牧秀悟の併殺崩れの間に先制点を挙げると、4回には万波中正のソロアーチで加点し、韓国の反撃を最終回のキム・フィジプのソロホームラン1本に抑えた。

【画像】アジアプロ野球CSに挑む侍ジャパンメンバー26名を一挙紹介! 宿敵・日本相手の敗戦に韓国メディアは落胆の色を隠せない。韓国通信社『聯合ニュース』は「隅田に縛られた韓国、日本に1-2敗戦…」と題した記事で「リュ・ジュンイル監督が率いるAPBC韓国代表は、5安打に抑えられ日本に1-2で敗れた。前日、延長の末にオーストラリアに勝った韓国は日本に遮られ、勢いが崩れた」と試合を振り返った。

 先月の杭州アジア競技大会では、侍ジャパン社会人代表に2-0と勝利した韓国だが、同メディアは「その時とは異なり、プロ選手たちで武装した日本を破れなかった」としたうえで、今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での結果についても触れ、「4-13で惨敗した『東京ドームの悪夢』を払拭できなかったのも残念だ」と肩を落とした。

 1勝1敗となった韓国は、18日の台湾戦で勝利すれば、決勝進出。2連勝で決勝に駒を進めた侍ジャパンとの再戦となる。

構成●THE DIGEST編集部

【動画】万波中正がセンターへ豪快なソロアーチ! 韓国を突き放す!!
【動画】台湾戦・森下翔太の豪快な一発をチェック!
【画像】大歓声で選手を後押しした美女軍団!韓国チアリーダーを現地カメラマンがお届け!

関連記事(外部サイト)

  • 1

    今日の台 vs 南戦は台湾に勝ってもらいたい。

すべてのコメントを読む