「困難を乗り越えられる!」元阪神のブラゼル氏が、日本のファンに向け力強いメッセージ

「困難を乗り越えられる!」元阪神のブラゼル氏が、日本のファンに向け力強いメッセージ

ブラゼル氏が動画で日本のファンに向けてメッセージを送った。写真:朝日新聞社

西武ライオンズ、阪神タイガース、千葉ロッテマリーンズでプレーしたクレイグ・ブラゼル氏が1日、日本プロ野球外国人選手OB会の公式ツイッターで日本のファンに向けてメッセージを発信した。

 ツイッターに投稿された動画で「日本の皆様、こんにちは」と切り出したブラゼル氏は、「現在私たちは困難な時を過ごしています」と、世界的に広がる新型コロナウイルスの流行状況を憂慮。続けて、「このウイルスに日本の野球選手が罹ったことを知っています。しかし、言わせてください。私たちは困難を乗り越え、ファンの皆さんも必ず野球を観られる日が来ます」と力強く語った。
  阪神、西武、ロッテの試合をチェックしているという同氏は、プロ野球の開幕延期に心を痛めているようで、「シーズンがすでに始まっているはずの今は、本来なら、カウチに座って野球を観ながらポップコーンを食べているのに…」「タイガースはジャイアンツと面白い試合をしているでしょうね」とも語っている。

 日本を離れてもなお、気遣いを見せる助っ人に、ファンからは「ありがとう、クレイグ」「英語わからんけど、ありがとう」「阪神の外人いい選手ばっかや!」などと感謝のコメントが寄せられた。

 動画の最後にブラゼル氏は、「ウイルスに打ち勝つために、選手もファンも、一人一人がやるべきことを真摯に受け止めましょう。人との距離を保ちましょう」と対策を呼び掛けた。先日は阪神OBのマートン氏もSNSで新型コロナウイルスに対するメッセージを発信しており、こちらにも「あなたの言葉に元気付けられました」「気持ちが落ち込んでいる時にマートンのメッセージが聞けて少し元気が出ました」などとコメントが相次いだ。日本のプロ野球ファンは、外国人OBの力強い言葉に何度も励まされているようだ。

構成●THE DIGEST編集部
 

関連記事(外部サイト)