「復活待ってますからね!」「あと10年放れますよ」トミー・ジョン手術に臨む中日・田島慎二にファンから多くの応援

「復活待ってますからね!」「あと10年放れますよ」トミー・ジョン手術に臨む中日・田島慎二にファンから多くの応援

中日の鉄腕・田島がSNSで元気な様子を報告した。写真:産経新聞社

中日ドラゴンズの田島慎二投手が12日、自身のインスタグラムを更新。トミー・ジョン手術直前の様子を投稿し、ファンから励ましの声が多数寄せられた。

 田島は病院のベッドに腰掛けている写真とともに、「入院します。人生2度目かな?ベッドのサイズが…寝返りしたら落ちそう」とコメント。2日前には初めての全身麻酔に「少し不安」と述べていたが、そんな右腕を鼓舞する声が数多く集まった。「手術が成功することを祈ってます!!頑張って下さい」「復活待ってますからね!」「また一軍でバリバリ投げる姿見たいです」「まだまだ30代。あと10年放れますよ」。
  田島は2月のキャンプ中に右ひじを痛め、リハビリを続けてきたが、トミー・ジョン手術を決断し11日に公表した。その際の声明では、「球が速くなるってこともあるみたいだし、しっかりリハビリ、トレーニングをして復帰後の自分に期待したい」と述べるなど、手術について前向きに捉えている様子だ。

 プロ8年のうち50試合登板を5回達成するなど、中日の救援陣を長きにわたって支えてきた田島。鉄腕の復活をファンは心待ちにしている。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入院します! 人生2度目かな? ベットのサイズが‥‥ 寝返りしたら落ちそう

田島慎二(@taji.12)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)