「支え合って良い家庭を築いていきたい」楽天・牧田和久が結婚&夫人の妊娠を発表。ファンからは祝福の嵐

「支え合って良い家庭を築いていきたい」楽天・牧田和久が結婚&夫人の妊娠を発表。ファンからは祝福の嵐

牧田は「父親になることを自覚して頑張っていきたい」とさらなる活躍を誓った。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部)

東北楽天ゴールデンイーグルスの牧田和久が15日、自身のインスタグラムで結婚と夫人の妊娠を発表した。

 1月23日にタレントの立木シュウさんと入籍を済ませていたことを報告した牧田は、ツーショットを投稿し、「彼女は日ごろから何事にもプラス思考で、野球に集中させてくれる環境作りを色々と一生懸命サポートしてくれる所に惹かれました」と結婚の理由を綴った。

 また、これからの生活については「良い時も悪い時もあるとは思いますが、互いにリスペクトをし合い支え合って良い家庭を築いて行きたい」。さらに第一子を授かったことも明かして「父親になることを自覚して頑張っていきたい」とさらなる活躍を誓い、最後は「まだまだ至らない所があるとは思いますが今後とも暖かく見守っていただければ幸いです」と結んだ。
  この投稿に、「おめでとうございます」「嬉しいお知らせありがとうございます」「きれいな奥様大事にしてくださいね」「元気な赤ちゃん誕生の報告楽しみにしています」などの祝福メッセージが多く寄せられた。

 牧田は2011年、ドラフト2位で西武に入団したアンダースロー右腕。同年に新人王に輝くと、その後も先発、リリーフとフル回転。13、17年にはWBC日本代表に選出されるなど、国際経験も豊富だ。18年に渡米するも、昨年はメジャー登板なしに終わり、今年日本球界に復帰した。

 現在のプロ野球界は、関係者の新型コロナウイルス感染や開幕延期など、明るいニュースが少ない。そんな中、牧田のおめでたいニュースはファンを元気づけたことだろう。

構成●THE DIGEST編集部

 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今、世界中でコロナウィルスが蔓延していて感染力も強く、1人1人が強い意識で感染防止しなければいけないと思います。プロ野球もまだ開幕はいつになるのかわかりませんがやれる事をしっかりやって行きたいと思います。 話は変わりますが私事で大変恐縮しております。先日の報道から遅くなりましたがこの度、タレントの立木シュウさんと1月23日に入籍をすませたことを報告させて頂きます。 兼ねてからお互いの知人を通じてお付き合いさせて頂き1年半を経て結婚することになりました。 彼女は日頃から何事にもプラス思考で 野球に集中させてくれる環境作りを色々と一生懸命にサポートしてくれる所に惹かれました。 今後、良い時も悪い時もあるとは思いますがお互いにリスペクトをし合い支え合って良い家庭を築いて行きたいと思っています。 その中で第1子を授かる事になりました。 今後の楽しみであり父親になる事を自覚して頑張って行きたいと思います。 まだまだ至らない所があるとは思いますが今後とも暖かく見守って頂けたら幸いです。

???????? ?????? ??(@k.makita_53)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)