「ギャップが凄いです!!」「ちょっと感動!」西武の山川穂高が意外な特技の披露に、ファン大絶賛!

「ギャップが凄いです!!」「ちょっと感動!」西武の山川穂高が意外な特技の披露に、ファン大絶賛!

山川穂高が、インスタグラムに、自身のピアノ演奏姿を公開し、話題を呼んでいる。写真:滝川敏之

2年連続で、パ・リーグ本塁打王に輝いた、西武の山川穂高が、意外な特技を自身のインスタグラムで披露し、ファンの間で反響を集めている。

 山川は「昼からレモンサワー飲みすぎた。ベートーベンさんに怒られる」と綴り、ピアノでベートーベンの「エリーゼのために」を弾く姿をアップした。楽譜を見ずに、余裕の笑みや変顔をしながらの演奏で、オリジナリティ溢れるものとなっている。

 再生数は、44万を超える人気ぶりで、この動画を見たファンからは、「ピアノ上手い」「ちょっと感動!」「ギャップが凄いです!!」「ピアノ上手だし、表情豊かで面白い」「顔が最高です!」と、絶賛のコメントが相次いだ。
  山川は、先日、書道をする姿を公開するなど、多彩な才能を持ち、豪快なスイングからは想像を絶する、繊細な特技まで持ちあわせていることが伺える。プロ野球は、未だ開幕の目途がたっていないが、開幕した時には、また球場に快音を響かせてもらいたい。

構成●THE DIGEST編集部 

【西武キャンプPHOTO】松坂が背番号16のユニフォーム姿を初披露&今キャンプ初のブルペン入り!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

昼からレモンサワー飲みすぎた ベートーベンさんに怒られる?? #ピアノ #エリーゼのために

山川穂高(@hotaka.yamakawa)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)