「目標はセ・リーグ優勝、そして日本一」開幕決定を受け、DeNAのラミレス監督が高らかに宣言!

「目標はセ・リーグ優勝、そして日本一」開幕決定を受け、DeNAのラミレス監督が高らかに宣言!

ラミレス監督が球団の公式Twitterを通じてファンにメッセージを送った。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部)

新型コロナウイルスの感染拡大で開幕を延期していたプロ野球は25日、臨時12球団代表者会議を開き、両リーグの開幕日を6月19日に決めた。

 これを受けて横浜DeNAベイスターズのラミレス監督が、球団公式Twitterを通してコメントを発表。「ついに開幕戦の日程が決まり、大変うれしく思います」と切り出した動画で、力強く目標を語っている。

「我々も、この決定をとても楽しみにしていましたし、何より、ファンの皆様も楽しみにしていたと思います。もうすぐシーズンが開幕することを考えると、とても興奮しています」と心情を明かした指揮官は、「我々の今年の目標は、セ・リーグ優勝、そして日本一です。毎日、グラウンドに足を踏み入れれば、我々はベストを尽くします」と高らかに宣言。「ファンの皆様も準備して下さい。今年は我々にとって素晴らしい年になります」とファンに呼びかけた。
  この投稿をチェックしたファンは興奮気味に、「今年こそ日本一頼むよ!!!」「横浜優勝!ラミちゃんそして選手の人達頑張ってください!!」「ラミレス監督!!今年も応援してます!頑張ってください!」「無観客だったとしても全力で応援するだけです!\横浜優勝/」「今年こそ日本一頼むよ!!!」などとコメントを寄せた。

 DeNAは今オフ、筒香嘉智がメジャーリーグのタンパベイ・レイズに移籍。新たに佐野恵太をキャプテンに据えてリスタートを切った。主砲の穴を埋めようと選手たちのモチベーションは総じて高く、新助っ人オースティンらを加えて打線の迫力も維持している。解説者の岡田彰布氏が「DeNAは打つチームというイメージがあると思うけど、守備の連係もしっかりしてきたし、一皮剥けた印象だ」と評価するなど、優勝に推す声は少なくない。

 98年以来となるリーグ制覇、そして日本一はなるのか。ラミレス監督の采配に注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【DeNA 沖縄キャンプPHOTO】ラミレス監督が見守る中、選手たちが猛アピール!

関連記事(外部サイト)