「昨年の夏の借りを返す」星稜、履正社と決勝カード再び!甲子園交流試合の組み合わせ&試合日程が決定

「昨年の夏の借りを返す」星稜、履正社と決勝カード再び!甲子園交流試合の組み合わせ&試合日程が決定

昨年夏の甲子園では履正社が星稜を5−3で下し、初優勝を果たした。写真:朝日新聞社

7月8日、甲子園高校野球交流試合の組み合わせ抽選会がオンラインで行なわれ、対戦カードと試合日程が決定した。

 楽しみな好カードが並んだ。開幕試合には、昨秋の九州大会準優勝の大分商業が、17年夏優勝の花咲徳栄と対戦。18年に春夏連覇を果たした大阪桐蔭は東海大相模と最終日の第1試合を戦う。さらに、前年大会優勝の履正社の対戦相手は星稜となり、昨夏の決勝カードの再現となった。

 履正社の主将は今年の星稜について「投打ともにレベルの高いチーム」とした上で、「一人ひとり自分の課題を持って高いレベルで頑張れている。感謝の気持ちを持って全力で頑張りたい」とコメント。一方、星稜は「徐々にいい仕上がりができていると思う」と現状を吐露し、「昨年の夏の借りを返すということと、高校野球を見てくださる多くの方に元気を与えられるような試合をできるように頑張りたい」と意気込みを語った。
  組み合わせ、試合日程は以下のとおり。

【第1日 8月10日】
第1試合(10:00)
大分商(大分)―花咲徳栄(埼玉)

第2試合(12:40)
明徳義塾(高知)―鳥取城北(鳥取)

【第2日 8月11日】
第1試合(10:00)
天理(奈良)―広島新庄(広島)

第2試合(12:40)
創成館(長崎)―平田(島根)

第3試合(15:20)
明豊(大分)―県岐阜商(岐阜)

【第3日 8月12日】
第1試合(10:00)
智弁学園(奈良)―中京大中京(愛知)

第2試合(12:40)
鹿児島城西(鹿児島)―加藤学園(静岡)

【第4日 8月15日】
第1試合(10:00)
履正社(大阪)―星稜(石川)

第2試合(12:40)
磐城(福島)―国士舘(東京)

第3試合(15:20)
仙台育英(宮城)―倉敷商(岡山)

【第5日 8月16日】
第1試合(10:00)
明石商(兵庫)―桐生第一(群馬)

第2試合(12:40)
帯広農(北海道)―健大高崎(群馬)

第3試合(15:20)
鶴岡東(山形)―日本航空石川(石川)

【第6日 8月17日】
第1試合(10:00)
大阪桐蔭(大阪)―東海大相模 (神奈川)

第2試合(12:40)
智弁和歌山(和歌山)―尽誠学園(香川)

第3試合(15:20)
白樺学園(北海道)―山梨学院(山梨)

構成●THE DIGEST編集部
 

関連記事(外部サイト)