【4日の公示】中日・根尾昂が今季初の一軍へ。昇格後、いきなり1番右翼でスタメン出場!

【4日の公示】中日・根尾昂が今季初の一軍へ。昇格後、いきなり1番右翼でスタメン出場!

1軍昇格後、すぐに1番として打席に立った根尾。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部)

日本野球機構は4日の公示を発表した。
 
 中日は18年のドラフト1位、根尾昂を今季初めて出場選手登録した。ウエスタン・リーグではここまで22試合に出場し、打率.282。先月29日のオリックス戦では、2本塁打を放つ活躍を見せていた。昇格後すぐ、4日のDeNA戦では1番右翼に抜擢されており、プロ初安打への期待が高まる。
 
 同じく中日では、愛工大名電時代に大谷翔平、藤浪晋太郎と共に高校ビッグ3と呼ばれた濱田達郎も登録された。数多くのけがを乗り越えた大型左腕が、実に4年ぶりの一軍マウンドを目指す。
 
 その他、今季支配下登録された巨人の2年目、沼田翔平がプロ初の一軍へ。パ・リーグでは西武の高橋光成が登録され、4日の日本ハム戦の先発マウンドに上がる。
 
 4日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
巨人 
投手 沼田翔平
内野手 若林晃弘

中日 
投手 濱田達郎
内野手 根尾昂

●出場選手登録抹消
なし

【パ・リーグ】
●出場選手登録
西武
投手 高橋光成

楽天 
外野手 田中和基

●出場選手登録抹消
なし

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ファンの心を鷲掴み!イケメンプロ野球選手を厳選!

関連記事(外部サイト)