大谷翔平の打撃練習に現地ファン唖然!「史上最高のパワーヒッター」「先発にいるべきだ」

大谷翔平の打撃練習に現地ファン唖然!「史上最高のパワーヒッター」「先発にいるべきだ」

右回内屈筋群損傷で今季は打者専念の大谷。最新の打撃練習動画でファンを沸かせた。(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンジェルスが6日に公式Twitter(@Angels)を更新。打撃練習に励む大谷翔平の最新映像を公開し、ファンの注目を集めている。

【PHOTO】全米に衝撃を与えた大谷翔平の二刀流、はじける笑顔、日本代表での秘蔵ショットも大公開!

 今回は「(球の)落ちる場所を見て」と綴り、1本の動画を掲載。そこには、スタンスの広いノンステップ打法で力強くスイングする大谷の姿が収められている。華麗な放物線を描いた打球は、ライトスタンドの最上階へ。怪我の影響を感じさせないパワフルな練習風景となった。
  続けて投稿されたツイートにはひとこと「ヒント」と綴り、落下点を丸印で示した一枚の写真を掲載。これらの投稿欄には「いい感じ!あなたの腕が無事であることを願っています」「大谷は史上最高のパワーヒッター」「試合前にこの様子なら、ショウヘイは先発にいるべきだ!」「がんばれ大谷」どなど、様々なメッセージが寄せられている。

 4日のアストロズ戦登板後に右回内屈筋群損傷と診断され、今季は打者に専念することを余儀なくされた大谷。“打者・大谷”としてどのような活躍を見せてくれるのか注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部

関連記事(外部サイト)