西武ライオンズのパフォーマーbluelegends新メンバー8名。華麗な舞いと笑顔で勝利へ導く

美しき球団チアリーダーたち 
第13回 埼玉西武ライオンズ 公式パフォーマンスチーム「bluelegends」
2022シーズン・新メンバー8人

プロ野球の試合をスタンドやグラウンドで盛り上げる各球団のチアリーダーたち。彼女たちのレベルの高いダンスに釘づけになるファンも多いはずだ。この連載では、各球団のチアリーダーにダンスやチームへの思いをインタビュー。13回目は、埼玉西武ライオンズ公式パフォーマンスチーム「bluelegends(ブルーレジェンズ)」の2022シーズン新メンバー8人に話を聞いた。




bluelegendsの2022シーズン新メンバー8人





Nozomi

●Nozomi 
誕生日:3月23日 
出身:東京都

ーーbluelegendsに入ろうと思った理由は?

「小さい頃から野球が好きで、球場に訪れた際にbluelegendsのメンバーがスタンドでファンの方と一緒に応援している姿を見て、その親しみやすさに魅力を感じました。今はコロナ禍で直接お話できる機会は少ないですが、常にファンの皆さんと一丸となって『共に強く。共に熱く。』応援していきます!」

ーー今季のライオンズで注目しているところは?

「私もbluelegendsルーキーなので、ルーキーの選手たちの活躍に期待しています。『Change UP!』のスローガンの下、選手一丸となって3年ぶりのリーグ優勝、そして日本一に向けて躍動する姿に注目しています」

ーーチャームポイントは?

「メンバー唯一のショートカットです。遠くからでも見つけやすいと思うので、ぜひ探してみてくださいね」

ーー最近ハマっていることは?

「セルフネイルとアクセサリーづくりです。ネイルにはライオンズのロゴを入れたり、イベントに合わせたデザインにしたりして楽しんでいます」

ーー今季の意気込みをお願いします。

「私の得意なアクロバットやbluelegends全員で行なうビッグフラッグなど、迫力あるパフォーマンスでベルーナドームを盛り上げます。ファンの皆さんに『また来たい!』と思っていただけるようなきっかけのひとつに、私たちがなれるよう精一杯頑張ります!」

続きを見る

関連記事(外部サイト)