巨人の坂本勇人が広島東洋カープ戦で先制タイムリー 8年連続の50打点目に到達

記事まとめ

  • 読売ジャイアンツの坂本勇人が12日の広島東洋カープ戦で"天性の内角打ち"を見せた
  • 初回1死二塁、1ボール2ストライクから打球を左前へ運んで先制タイムリーとなった
  • 3試合連続打点をマーク、この一打で2009年から8年連続のシーズン50打点目に到達した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております