松山英樹、2018年も単身赴任か 日米の長距離移動で腰への負担大も

記事まとめ

  • 松山英樹は結婚と第1子の誕生を発表したが、家族で米国生活を送るのは難しいよう
  • 松山は2018年も、妻子を日本に残して単身のツアー生活となるという
  • 「今季は帰国を増やすために出場試合をもっと絞るのではないか」とあるツアー関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております