伊澤利光が8アンダー・首位発進、原辰徳氏は68位タイ【ファンケルクラシック初日】

伊澤利光が8アンダー・首位発進、原辰徳氏は68位タイ【ファンケルクラシック初日】

首位発進の伊澤利光(写真はすまいーだカップ ※PGA提供)

<ファンケルクラシック 初日◇17日◇裾野カンツリー倶楽部(7,009ヤード・パー72)>

17日(金)〜19日(日)の日程で開催される国内シニアツアー第9戦「ファンケルクラシック」。全選手が初日の競技を終えて、今季「すまいーだカップ」でシニアデビューした伊澤利光が8バーディ・ノーボギー「64」を記録し、8アンダー・単独首位発進を見せた。


1打差の2位にはグレゴリー・マイヤー(米国)、2打差の3位タイにはプラヤド・マークセン(タイ)、汪徳昌(台湾)。5アンダー・5位タイには、張本茂、白潟英純、西川哲がつけている。

アマチュア枠として出場している注目選手、元・読売巨人軍監督の原辰徳氏は、2バーディ・6ボギー・1ダブルボギーの「78」となり、6オーバー・68位タイ発進となった。

【ファンケルクラシック 初日 順位】
1位:伊澤利光(-8)
2位:グレゴリー・マイヤー(-7)
3位T:汪徳昌(-6)
3位T:プラヤド・マークセン(-6)
5位T:張本茂(-5)
5位T:白潟英純(-5)
5位T:西川哲(-5)
8位T:倉本昌弘(-3)
8位T:河村雅之(-3)
8位T:田村尚之(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)