“黄金世代”大里桃子がツアー初V王手 イ・ボミは薄氷の予選通過

“黄金世代”大里桃子がツアー初V王手 イ・ボミは薄氷の予選通過

ツアー初優勝に王手をかけた20歳・大里桃子(撮影:上山敬太)

<CAT Ladies 2日目◇18日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)>

国内女子ツアー「CAT Ladies」2日目の競技が終了し、7バーディ・ノーボギーの「66」をマークした大里桃子がトータル10アンダー・単独首位に浮上。ツアー初優勝をかけて最終日に臨む。


首位から3打差の2位タイに森田遥とささきしょうこ。4打差の4位タイに香妻琴乃、堀琴音ら5人が続いた。

大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)は5バーディ・4ボギー・1ダブルボギーと出入りが激しく、カットライン上のトータルイーブンパー・42位タイでフィニッシュ。辛くも3戦ぶりの決勝ラウンドへコマを進めている。

首位の大里と同じく“黄金世代”の新垣比菜は単独2位でホールアウトも、最終18番・パー5でのボギーをパーの「5」と誤記入してスコアカードを提出。そのままアテストエリアを出てしまったため、過少申告により失格となった。

【2日目の順位】
1位:大里桃子(-10)
2位T:ささきしょうこ(-7)
2位T:森田遥(-7)
4位T:香妻琴乃(-6)
4位T:堀琴音(-6)
4位T:権藤可恋(-6)
4位T:飯島茜(-6)
4位T:サイ・ペイイン(-6)

<ゴルフ情報ALBA.Net>