第3ラウンドは日没順延 松山英樹が「64」の猛チャージで暫定22位T

第3ラウンドは日没順延 松山英樹が「64」の猛チャージで暫定22位T

松山英樹が「64」の猛チャージ!(撮影:GettyImages)

<ウィンダム選手権 3日目◇18日◇セッジフィールドCC(7127ヤード・パー70)>

米国男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦「ウィンダム選手権」の3日目は、荒天のため現地時間午後3時27分に中断。その後も再開できずに第3ラウンドは日没順延となった。第3ラウンドは現地時間19日(日)午前8時に再開し、最終ラウンドは午前11時15分ごろから3サム2ウェイで行われる予定となっている。


暫定首位に立っているのは、ブラント・スネデカー(米国)。3打差・暫定2位にはブライアン・ゲイ(米国)、4打差・暫定3位タイにはトレイ・マリナクスとキース・ミッチェル、D.A.ポインツ(すべて米国)、C.T.パン(台湾)が続いている。

トータル3アンダー・52タイから出た松山英樹は、1イーグル・5バーディ・1ボギーの「64」と猛チャージ。「久々にいいスコアで回れたので良かった。パットも良くないところも確かにあるんですけど、それでも今日はうまく入ってくれた」とスコアを6つ伸ばして、トータル9アンダー・暫定22位タイに大きく順位を上げた。


<ゴルフ情報ALBA.Net>