上原美希の2018年中盤戦…リランキング、ステップ女王の二兎を追う

上原美希の2018年中盤戦…リランキング、ステップ女王の二兎を追う

上原美希はパットに好感触 ここから二兎を追っていく覚悟だ(撮影:鈴木祥)

<山陰合同銀行 Duoカードレディース 初日◇22日◇大山平原ゴルフクラブ(6,463ヤード・パー72)>

8月22日(水)から3日間の日程で開催される国内女子ステップ・アップ・ツアー「山陰合同銀行 Duoカードレディース」初日。5アンダー単独首位に山里愛、1打差の4アンダー・2位に新坂上ゆう子、2打差の3アンダー・3位には上原美希がつけた。


今季ステップ第2戦「Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」で1勝をあげている上原。試合後に好ラウンドの感触を聞くと「久しぶりに“30パット”をきれたことがうれしい。最近は、1メートルのパットを外したり、思うようなパッティングができていなかった。最後まで集中が途切れずにやれてよかったです」と要因を語った。

今大会の前には「NEC軽井沢72」「CAT Ladies」のレギュラーツアー2試合に出場したが、参戦時に、仲のいい葭葉ルミにパッティングの悩みを相談。「練習ラウンドもよく一緒に回るので“パットの感覚はどうしている?”と相談しました。(葭葉のコーチである)古賀さんにもアドバイスをいただき、アドレスを修正することができました。やっぱり真っすぐ構えることができておらず、いまは目標に向かって構えることに違和感はなくなりましたね」と、すっきりとした表情から手ごたえがにじみ出る。

今季の上原は、QTランク67位でシーズンをスタートさせたが、第一回リランキングでは57位と上昇。ここまでレギュラー7試合、ステップ10試合と両ツアーを交互に転戦するようなスケジュールのなか戦っているが、ステップでは現在賞金ランク2位(8,566,957円)で、QT免除かつ2019年前半出場権を得ることができる“ステップ賞金女王”を狙える位置にいる。

上原にとって中盤戦は、「ステップでは1位を目指していますし、『ゴルフ5レディス』と『日本女子プロゴルフ選手権』の出場も決まっているので、レギュラーツアーでも(第二回)リランキング以降の出場権を狙いたい。(10月3週までの)ステップの日程が終わっても、レギュラーに出場したいので」とリランキング、ステップ女王の二兎を追う時期だ。

今大会では2勝目を手にし、現在1位の高木萌衣(9,511,100円)に追いつきたいところ。「久しぶりのいい位置。風が途中で変わり、難しいですが、気をつけてプレーしたい」と意気込んだ。(文・標英俊)

<ゴルフ情報ALBA.Net>