<中間速報>単独首位は三ヶ島かな ルーキーのエイミー・コガが3打差5位Tで折り返し

<中間速報>単独首位は三ヶ島かな ルーキーのエイミー・コガが3打差5位Tで折り返し

三ヶ島かなが単独首位!(撮影:村上航)

<ニトリレディス 初日◇23日◇小樽カントリー倶楽部(6628ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ニトリレディス」の初日、全組がハーフターンを迎えている。現在5アンダーで単独首位に立っているのは三ヶ島かな。首位と1打差・2位には青木瀬令奈、2打差・3位タイには武尾咲希、黄アルム(韓国)が続いている。


午後組の注目選手では、今季プロテストトップ合格のエイミー・コガ(米国)が2アンダーで前半を終えて現在5位タイでプレー中。原英莉花、脇元華がともに現在1アンダー・16位タイ。三浦桃香は前半でトリプルボギーを叩くなど苦戦し、4オーバーで折り返している。

地元参戦となる北海道出身の小祝さくらは、1アンダーでホールアウト。2015年大会覇者のイ・ボミ(韓国)は7オーバーで初日を終えて、現在113位タイと出遅れている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>