地元・鳥取のアマ、垣優菜が優勝圏内へ「声援が励みになりました」【ステップ2日目】

地元・鳥取のアマ、垣優菜が優勝圏内へ「声援が励みになりました」【ステップ2日目】

アマチュアの垣優菜が1打差で最終日へ(撮影:鈴木祥)

<山陰合同銀行 Duoカードレディース 2日目◇23日◇大山平原ゴルフクラブ(6,463ヤード・パー72)>

国内女子ステップ・アップ・ツアー第15戦「山陰合同銀行 Duoカードレディース」2日目。初日、1オーバー・16位タイ発進となったアマチュアの垣優菜が、2バーディ・ノーボギー「70」と2つスコア伸ばし、首位と1打差のトータル1アンダー・3位タイと優勝圏内に浮上した。


1999年9月生まれの18歳で、今年は高校卒業後の1年目。初受験となったプロテストは最終まで進んだものの28位タイで惜しくも合格はならなかったが、地元・鳥取開催の今大会で、優勝争いに加わっている。

「ノーボギーは嬉しい。パーパットが3メートルくらい残るピンチはありましたが、上手く耐えてしのげました。風のジャッジもすごく悩みましたが(笑)最終日も今日のようにノーボギーを目指して!バーディチャンスを決めきれない悔しい思いをしたいので、最終日は決めたい」と気合を込めた垣。

「多くの方に応援を頂いて、励みになりました。声援が心に響いています」と、最終日も地元の期待を受けて戦う。

【ステップ・アップ・ツアー アマチュア優勝一覧】
●高橋恵/2010年「ANA PRINCESS CUP」13歳354日
●堀琴音/2014年「ABCレディース」18歳122日
●新垣比菜/2015年「ラシンク・ニンジニアRKBレディース」16歳116日
●吉本ひかる/2016年「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」17歳114日
●平塚歩夢/2017年「静ヒルズレディース 森ビルカップ」17歳125日

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)