山口すず夏が3位で最終日へ 長野未祈は「77」で急落【米LPGAツアーファーストQT】

山口すず夏が3位で最終日へ 長野未祈は「77」で急落【米LPGAツアーファーストQT】

好位置でQT最終日を迎える山口すず夏(写真はTポイントレディス)(撮影:米山聡明)

<米国LPGAツアーファーストQT 3日目◇25日◇ランチョ・ミラージュ(6,639ヤード・パー72)>

米国女子ツアーの来季出場権を争うファーストQTの3日目がカリフォルニア州のランチョ・ミラージュで行われた。日本から出場しているアマチュア・山口すず夏(共立女子第二高等学校3年)が1イーグル・4バーディ・1ボギーの「67」をマークし、トータル9アンダー・3位タイの好位置で最終日を迎える。


山口は2015年の「全米女子オープン」に日本人最年少となる14歳341日で出場。今年1月の「オーストラリアン女子アマチュア選手権」で優勝、3月の「Tポイントレディス」では16位タイに入ってローアマを獲得するなど、ツアーでも結果を残していた。

16年の「日本女子オープン」で優勝争いを繰り広げた長野未祈(麗澤高等学校3年)は、1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「77」と振るわず。3アンダー・12位タイからトータル2オーバー・67位タイに急降下となった。

村田理沙はトータル1アンダー・28位タイとファーストQT突破圏内。アマチュアの渡辺梨央はトータル3オーバー・79位タイに沈んでいる。

4日間の競技で100位タイまでに入った選手は、10月に行われるセカンドQTに進出。最終QTは11月に行われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>