<中間速報>25歳・出水田大二郎が単独首位 パク・ジュンウォンが1差追走

<中間速報>25歳・出水田大二郎が単独首位 パク・ジュンウォンが1差追走

単独首位に立っている出水田大二郎(撮影:佐々木啓)

<RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 最終日◇26日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「RIZAP KBCオーガスタ」の最終日。全選手が前半の競技を終えた時点で、ツアー初優勝を狙う出水田大二郎がトータル14アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位に立っている。


首位と1打差の2位にパク・ジュンウォン(韓国)。2打差の3位に今平周吾が続いている。

2016年大会覇者の石川遼は、15ホールを消化してトータル9アンダー・9位タイ。昨年覇者の池田勇太は後半12番までを終えて、トータル8アンダー・14位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>