<中間速報>アン・ソンジュが単独首位キープ 渡邉彩香が2差追走

<中間速報>アン・ソンジュが単独首位キープ 渡邉彩香が2差追走

2打差の首位を追走している渡邉彩香(撮影:米山聡明)

<ニトリレディス 最終日◇26日◇小樽カントリー倶楽部(6628ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ニトリレディス」の最終日。全選手が前半の競技を終えた時点で、今季4勝目がかかるアン・ソンジュ(韓国)が前半で3バーディ・1ボギーと2つ伸ばし、トータル7アンダー・単独首位を走っている。


首位と2打差の2位には3季ぶりの勝利を狙う渡邉彩香。3打差3位タイに比嘉真美子、黄アルム(韓国)が続いている。

前日の第3ラウンド終了時点で首位タイに立っていたものの、11番での違反行為が発覚し、ホールアウト後に1罰打が課された三ヶ島かなは、3番でのトリプルボギーなどで失速。前半でスコアを3つ落とし、トータル1アンダー・11位に後退している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>