イ・ボミは急性腸炎のため欠場 2015年に制覇した大会を不在

イ・ボミは急性腸炎のため欠場 2015年に制覇した大会を不在

急性腸炎のため欠場することが発表されたボミ(写真はニトリレディス)(撮影:村上航)

<ゴルフ5レディス 事前情報◇28日◇GOLF5カントリーみずなみコース(6,545ヤード・パー72)>

2015年覇者のイ・ボミ(韓国)が急性腸炎のため大会を欠場することが発表された。ボミは15年大会で成田美寿々とのプレーオフを制して優勝。16年大会では3位に入るなど好成績を残している大会を不在とする。


今季6月の「宮里藍 サントリーレディス」以来、憩室(けいしつ)炎という腸の炎症に見舞われて6試合を欠場し、「大東建託・いい部屋ネットレディス」で復帰を果たした。

先週の「ニトリレディス」で今季7度目の予選落ちを喫するなど、不振にあえいでいたが、体調もゴルフも一刻も早い復調が待たれる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)