台湾では有名人!?異国の地で結果を残す脇元華が海外2勝目を目指す!【台湾女子ツアー】

台湾では有名人!?異国の地で結果を残す脇元華が海外2勝目を目指す!【台湾女子ツアー】

お気に入りのフカヒレに舌鼓!

<CTBCレディスオープン 事前情報◇28日◇東華ゴルフ&CC>

台湾女子ツアーの「CTBCオープン」が30日(木)に開幕。昨年末のQT(予選会)でトップ通過を果たし、今季すでに3試合に出場している脇元華が参戦する。5月には、「サンポレディスオープン」で優勝を果たしており、「ワキモトなら知っているよ」と言われることも多くなってきたといい、台湾ゴルフ界では名前も通る存在になってきた。


7月のLPGA最終プロテストに合格。3度目の挑戦でようやくスタートラインに立てたと喜んだ。今月に入り、レギュラーツアー2試合に出場。先週の「ニトリレディス」では国内女子ツアーのQTに挑戦中の妹・桜さんをキャディに従え、初日を2アンダーにまとめ、予選ラウンドを24位タイで突破したが、3日目には悪天候のなかで「82」をたたき後退。「この悔しさを台湾で晴らしてきます」と前を向き、元気よく当地へ飛んだ。

「元々地元の宮崎から福岡に行ってそこから行く予定でしたが、ニトリさんに出させていただくことなったので」と、ニトリ終了直後に北海道から福岡まで日本縦断。月曜日に当地に入ると、火曜日はプロアマ戦に出場。現在同ツアー賞金ランキング7位の看板選手として、大役も果たしている。

そんな脇元だが、台湾がすっかりお気に入りの様子。「台湾に来たら必ずコレ!」という台北市にある名店中の名店、『頂上』まで赴く。今回の開催コースや台湾桃園国際空港から車で約1時間かけても通い、「フカヒレと炒飯が絶品です♪」と舌鼓を打つ。

プロ初優勝を飾ったゲンのいい地で英気を養う脇元。「台湾での試合はこれで今年最後になるかもしれません」と話す。今後は国内のステップ・アップ・ツアーの試合も待つが、まずは思い出の台湾でもうひと旗上げることができるか!?

<ゴルフ情報ALBA.Net>