脇元華が台湾ツアー2勝目に王手 1差2位にテレサ・ルー【台湾女子ツアー】

脇元華が台湾ツアー2勝目に王手 1差2位にテレサ・ルー【台湾女子ツアー】

台湾ツアー2勝目に王手をかけた脇元華

<CTBCレディスオープン 2日目◇31日◇東華ゴルフ&CC>

台湾女子ツアーの「CTBCレディスオープン」の2日目が終了し、初日に6アンダー・単独首位発進を見せた脇元華がこの日3バーディ・2ボギーの「71」をマーク。台湾ツアー2勝目をかけて、トータル7アンダー・単独トップであすの最終日を迎える。


1打差の2位には日本ツアーで活躍するテレサ・ルー(台湾)。同じく日本ツアーに参戦しているセキ・ユウティン(中国)もトータル3アンダー・7位タイと上位につけた。

脇元以外にも日本からは9人が出場。滝本二葉がトータル2アンダー・9位、本多弥麗(みやり)がトータル1アンダー・10位タイと好位置で予選ラウンドを通過。20位タイの鎮西まゆみ、38位タイの中山三奈、54位タイの安福千乃も決勝にコマを進めている。

一方で田中瑞代、青木元美、小竹莉乃、成田いずみら5人は60位タイまでのカットラインに届かず、予選ラウンド通過はならなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>