あと1ホールを終えられず…上位争いの安田彩乃、小祝さくらは最終ホールから仕切り直し

あと1ホールを終えられず…上位争いの安田彩乃、小祝さくらは最終ホールから仕切り直し

6アンダーと順調にスコアを伸ばした安田彩乃(撮影:上山敬太)

<ゴルフ5レディス 初日◇31日◇GOLF5カントリーみずなみコース(6,545ヤード・パー72)>

雷雲接近のため、15時11分に競技中断、16時35分にそのままサスペンデッドとなった「ゴルフ5レディス」初日。42人がホールアウトできなかったが、その中には9番ホールをプレーしていた暫定2位タイの安田彩乃、18番ホールをプレーしていた暫定5位の小祝さくらも含まれる。


安田はティショットを打って2打目を打つ前に中断を告げるホーンを聞いたが、「回りたかったけど仕方ないですね。でもこれがゴルフ。どうせならティショットがバンカーに入ったので、ティショットからやり直したいです(笑)」と冗談交じりに受け入れた。

「明日もこのいい流れでやりたいですね。1打1打大切にしたい」とコメント。明日はバンカーショットからスタート。最初の1打を決めることができれば、第2ラウンドも波に乗れるだろう。

一方の小祝も全員が最終ホールの18番のティショットを打ったところで中断、そのままサスペンデッドに。「最後までやりたかったですね」と言うのが本音だが、「朝早いですが、まずは18番をしっかり上がって。残り90ヤードくらいですが、微妙な距離。パーでもしょうがないくらいの気持ちで」と切り替える。「パターが良くなってきて今日はそんなに悪いプレーじゃなかったので、明日もこの調子でいきたいです」と淡々と語った。

第1ラウンドは9月1日(土)の7時20分に再開。第2ラウンドは組み替えなしで、アウトコース7時30分、インコースは7時35分にスタートする。天気予報では明日も雨模様。3年ぶりの岐阜での戦いは、波乱の展開となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)