脇元華が2勝目に王手!台湾ツアー複数回優勝で「凱旋帰国したい」【台湾女子ツアー】

脇元華が2勝目に王手!台湾ツアー複数回優勝で「凱旋帰国したい」【台湾女子ツアー】

単独首位をキープした脇元華

<CTBCレディスオープン 2日目◇31日◇東華ゴルフ&CC>

国内では今年のプロテストに3回目の挑戦で合格。台湾女子ツアーにも予選会から出場している脇元華が、「CTBCレディスオープン」2日目も単独首位をキープ。今年5月以来の台湾2勝目に王手をかけている。


初日は7バーディ(1ボギー)と爆発力を見せたが、この日はガマンのゴルフが続いた。4番でボギーが先行すると5番でもボギー。それでも7番、8番で連続バーディ。その後は惜しいチャンスを逃しスコアは停滞するが、17番で1つ伸ばし、トップを堅守した。

「昨日に続き今日もコーライグリーン、パターに苦しみました。2メートル以内に何回もつけましたが、入りませんでした」とショット好調ながら、芝目のきつい台湾特有のグリーンに苦戦したが、名前通り華やかなルックスに加え、粘りも見せている。

プロテスト不合格や国内QTのエントリーミスなどもあって、台湾だけでなく欧州女子ツアー予選会にも挑戦するなど、戦いの場を海外に求めた。急速に成長の階段を駆け上がる脇元。今季、台湾ツアーで最初の複数回優勝者を目指すが、最終日最終組には1打差2位タイのテレサ・ルー(台湾)も控え、厳しい1日となるのは必至だ。

「絶対勝って凱旋帰国したいです」。力強く気合を込めた脇元。「応援してくださる方々が増えている気がします!」。アウェーの中でも日本の“ワキモト”に送られる声援を力に、台湾で再び“華”開く!

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)