<速報>小祝さくらと申ジエが首位でホールアウト 優勝の行方はプレーオフへ

<速報>小祝さくらと申ジエが首位でホールアウト 優勝の行方はプレーオフへ

ツアー初優勝をかけてプレーオフに臨む小祝さくら(撮影:佐々木啓)

<ゴルフ5レディス 最終日◇2日◇GOLF5カントリーみずなみコース(6,545ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」の最終日、20歳・小祝さくらと申ジエ(韓国)がトータル14アンダー・首位でホールアウト。勝負の行方は18番の繰り返しによるプレーオフへと持ち込まれている。


小祝はこの日8バーディ・4ボギーの「68」をマーク。ジエより先にトータル14アンダー・首位タイでホールアウトしていたが、ジエが最終18番で約1mのパーパットを沈め、勝負は延長戦へと突入した。

勝みなみ、新垣比菜らと同じく“黄金世代”の一人である小祝は、ツアー初優勝をかけて自身初のプレーオフに臨む。一方のジエは今季2勝目、ツアー通算17勝目がかかる。

首位と2打差の3位タイに比嘉真美子、濱田茉優、黄アルム(韓国)が入った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>