女子大生プロ・河本結は13位タイ「出だしからコテンってなっちゃって」

女子大生プロ・河本結は13位タイ「出だしからコテンってなっちゃって」

貴重な3日間を過ごした女子大生プロ・河本結 (撮影:上山敬太)

<ゴルフ5レディス 最終日◇2日◇GOLF5カントリーみずなみコース(6,545ヤード・パー72)>

「ゴルフ5レディス」最終日、5打差の7位タイから逆転優勝を狙った女子大生プロ・河本結だったが、2バーディ・2ボギーの「72」とスコアを伸ばせず。トータル7アンダー・13位タイで大会を終えた。


スタートホールからつまずいた。1番で3mのバーディパットのチャンスにつけるも、「ちょっとオーバーして。それを普通の感覚で入ると思って打ったら強くて一回転して…」とまさかの3パットでボギー。「出だしからコテンってなっちゃって。ノーボギーを目標にしていたのですごくショックだった」と悔しい滑り出しとなったが、大崩れすることはなかった。「マネジメントはしっかりできました。最終ホールのボギーは逆球が出て。そういうところは自分の甘いところだと思います」と反省点はあるものの、3日間の課題に挙げていたマネジメントには合格点をつけた。

「すごくいい3日間だったと思います。ファンの方にたくさん応援してもらえてすごく気持ちよかった。ゴルフってすごく魅力的で、楽しいなと心の底から思いました」と話した河本。来週は「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」でのルーキーキャンプ(プロテスト合格者の新人研修)で、そんなトーナメントを支えている人たちの仕事を学ぶ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>