<速報>松山英樹は前半3アンダー 首位と5打差でサンデーバックナインへ

<速報>松山英樹は前半3アンダー 首位と5打差でサンデーバックナインへ

松山英樹、首位と5打差でサンデーバックナインに挑む(撮影:岩本芳弘)

<ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス 最終日◇21日◇ナインブリッジ・韓国(7196ヤード・パー72)>

米国男子ツアー2018-19シーズンの第3戦「ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス」の最終日。トータル5アンダーからスタートした松山英樹は、4バーディ・1ボギーの3アンダーで前半を折り返し。首位と5打差のトータル8アンダー・10位タイに浮上してサンデーバックナインへ向かう。


現在、トータル13アンダー・単独首位に昨季メジャー2勝のブルックス・ケプカ(米国)。1打差2位にゲーリー・ウッドランド(米国)、2打差3位にイアン・ポールター(イングランド)が続いている。

昨年覇者のジャスティン・トーマス(米国)は、12ホール消化時点でトータル4アンダー・35位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>