<速報>初優勝目指す木下裕太は2位と3打差の首位で後半へ 川村昌弘が浮上

<速報>初優勝目指す木下裕太は2位と3打差の首位で後半へ 川村昌弘が浮上

弱気は返上 木下裕太が初優勝へ(撮影:鈴木祥)

<マイナビABCチャンピオンシップ 最終日◇28日◇ABCゴルフ倶楽部・兵庫県(7217ヤード・パー72)>

国内男子ツアーの「マイナビABCチャンピオンシップ」最終日は全選手が前半のプレーを終了。首位から出た木下裕太はボギーが先行するも、4番から3連続バーディを奪うなど、スコアを2つ伸ばしてトータル14アンダーの単独トップに立ち、後半に入っている。


3打差の2位タイにブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、川村昌弘、H・W・リューの3人。前週優勝の今平周吾はトータル9アンダーで藤本佳則、小田孔明と並んで5位タイとなっている。

すでにホールアウトした石川遼はこの日スコアを1つ伸ばしたものの、トータル2オーバー・47位タイとなっている。前年覇者の小鯛竜也はトータル8オーバー、最下位の62位となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>