鮮やかな逆転劇でささきしょうこが今季2勝目 三ヶ島かな、小祝さくらは届かず

鮮やかな逆転劇でささきしょうこが今季2勝目 三ヶ島かな、小祝さくらは届かず

今季2勝目を飾ったささきしょうこと樋口久子(撮影:佐々木啓)

<樋口久子 三菱電機レディス 最終日◇28日◇武蔵丘ゴルフコース・埼玉県(6585ヤード・パー72)>

国内女子ツアーの「樋口久子 三菱電機レディス」最終日。首位と2打差の2位タイから出たささきしょうこが、序盤からスコアを伸ばし逆転。後半も危なげないゴルフでトータル12アンダーでフィニッシュ。今季2勝目、通算3勝目を果たした。


3番でバーディを先行させると、5番をボギーとしたが、7、8番で連続バーディ。後半に入っても13、16番でバーディを奪い後続を突き放した。これで「スタンレーレディス」に続いて今月2勝目を達成した。

2打差の2位にこの日3アンダーで回りトータル10アンダーとした小祝さくら。トータル8アンダーの3位タイに松田鈴英、小滝水音、ペ・ヒギョン(韓国)、李知姫(韓国)、三ヶ島かなが入っている。

アマチュアの高久みなみは、葭葉ルミ、勝みなみらとともにトータル7アンダーの8位タイ。逆転での賞金女王を狙う鈴木愛はトータル6アンダー・15位タイ。キム・ハヌル(韓国)はトータル5アンダー・20位タイ、イ・ボミ(韓国)はトータルイーブンパーの45位タイで終わっている。

【最終日の順位】
1位:ささきしょうこ(-12)
2位:小祝さくら(-10)
3位T:李知姫(-8)
3位T:三ヶ島かな(-8)
3位T:ペ・ヒギョン(-8)
3位T:松田鈴英(-8)
3位T:小滝水音(-8)



<ゴルフ情報ALBA.Net>