宮里美香が6位タイ発進、首位は3アンダーで5名が並ぶ【セカンドQT・D地区初日】

宮里美香が6位タイ発進、首位は3アンダーで5名が並ぶ【セカンドQT・D地区初日】

宮里美香は2アンダー・6位タイと上位発進(写真は日本女子オープン)(撮影:GettyImages)

10月31日(水)、来季の国内女子ツアー出場権をかけたセカンドQTが開幕。A地区・烏山城カントリークラブ (栃木県)、B地区・こだまゴルフクラブ (埼玉県)、C地区・伊勢カントリークラブ (三重県)、D地区・ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ (福岡県)の4地区に分かれ、3日間の日程でサードQT進出を争う。


D地区は、種子田香夏、小川陽子、竹内美雪、豊永志帆、脇元華の5名が3アンダー首位発進。1打差のアンダーには宮里美香、前田陽子、篠原まりあ、天本遥香の4名がつけた。

ツアー通算2勝の実績を持つ堀奈津佳は1オーバー・31位タイ発進。今季前半戦の優勝争いで注目を集めた三浦桃香は2オーバー・46位タイと出遅れた。

初日成績上位者は以下のとおり。

1位T:種子田香夏(-3)
1位T:小川陽子(-3)
1位T:竹内美雪(-3)
1位T:豊永志帆(-3)
1位T:脇元華(-3)
6位T:天本遥香(-2)
6位T:篠原まりあ(-2)
6位T:前田陽子(-2)
6位T:宮里美香(-2)
10位T:中園美香(-1)
10位T:イ・ソルラ(-1)
10位T:淺井咲希(-1)
10位T:リン・ツーチー(-1)
10位T:井上りこ(-1)
10位T:山内日菜子(-1)
10位T:但馬友(-1)
10位T:江原詩織(-1)
10位T:リー・シーヤ(-1)
10位T:浅田実那(-1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>