ルーキー・稲見萌寧が4位浮上、首位は鎌田ヒロミら【セカンドQT・B地区2日目】

ルーキー・稲見萌寧が4位浮上、首位は鎌田ヒロミら【セカンドQT・B地区2日目】

新人・稲見萌寧が上位に(写真は山陰合同銀行 Duoカードレディース)

来季の国内女子ツアー出場権をかけたセカンドQT。A地区・烏山城カントリークラブ (栃木県)、B地区・こだまゴルフクラブ (埼玉県)、C地区・伊勢カントリークラブ (三重県)、D地区・ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ (福岡県)の4地区に分かれ、10月31日(水)〜11月2日(金)の3日間の日程で、サードQT進出が争われる。


B地区は2日目を終えて、鎌田ヒロミ、チェン・スーハン(台湾)がトータル6アンダー・首位タイに。1打差の3位には酒井千絵。トータル4アンダー・4位タイには稲見萌寧、常文恵がつけた。

B地区2日目を終えての成績上位者は以下のとおり。

1位T:チェン・スーハン(-6)
1位T:鎌田ヒロミ(-6)
3位:酒井千絵(-5)
4位T:稲見萌寧(-4)
4位T:常文恵(-4)
6位:高橋恵(-3)
7位T:福嶋浩子(-2)
7位T:石井理緒(-2)
7位T:仲宗根澄香(-2)
10位T:シェー・ユーリン(-1)
10位T:サランポーン・ランクンガ(-1)
10位T:新坂上ゆう子(-1)
13位:大西葵(E)
14位T:保坂真由(+2)ら6名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)