<速報>荒天のためスタートが1時間遅れ 風も予選2日より強くなる見込み

<速報>荒天のためスタートが1時間遅れ 風も予選2日より強くなる見込み

スタートは荒天のため1時間遅れ(撮影:村上航)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目◇3日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,270ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の第3ラウンドは、荒天のためスタートが1時間遅れとなることが7時53分に発表された。


アウトスタートは、第1組目のティオフ時間が8時50分から9時50分、インスタートの1組目が9時06分から10時06分の予定となっている。強い雨が降り続いており、予報では予選2日間よりも強い風が予想されている。

2日目は、ショーン・ノリス(南アフリカ)がトータル11アンダーで単独首位に浮上。2打差で後を追うチョン・ミンギュ、Y・E・ヤン(ともに韓国)とともに11時51分にスタート予定となっている。

また、現在賞金ランクトップに立っている今平周吾は、首位と3打差のトータル8アンダー・4位タイからのスタート。同ランク6位の時松隆光、富村真治とともに3日目を戦う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)