<中間速報>A・ジュタヌガーンが単独首位浮上 横峯さくらは通算2オーバーでプレー中

<中間速報>A・ジュタヌガーンが単独首位浮上 横峯さくらは通算2オーバーでプレー中

トータル2オーバーで後半をプレー中の横峯さくら(写真はキャンビア・ポートランド・クラシック)(撮影:GettyImages)

<ブルー・ベイLPGA 2日目◇8日◇ジャン・レイク・ブルー・ベイGC・中国(6,675ヤード・パー72)>

中国で行われている米国女子ツアー「ブルー・ベイLPGA」の2日目。全選手のハーフターン時点で、世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル4アンダー・単独首位に浮上している。


1打差2位タイにモリヤ・ジュタヌガーン、シダパ・スワンナプーラ(ともにタイ)、ジェニファー・ソング(米国)。2打差5位タイにガビー・ロペス(メキシコ)、アレーナ・シャープ(カナダ)が続いている。

1オーバーからスタートした横峯さくらは、15ホール消化時点でトータル2オーバー・15位タイ。上原彩子は後半6番終了時点で3つ落とし、トータル6オーバー・50位タイに沈んでいる。

昨年覇者のフォン・シャンシャン(中国)は14ホールを消化して、トータル3オーバー・26位タイ。日本ツアーにも参戦している中国美女ゴルファー、セキ・ユウティン(中国)はトータル6オーバー・50位タイ、妹・ユウリはトータル7オーバー・53位タイと苦しんでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>