タイガー・ウッズ主催大会に松山英樹が5年連続出場 ヒーロー・ワールド・チャレンジ

タイガー・ウッズ主催大会に松山英樹が5年連続出場 ヒーロー・ワールド・チャレンジ

タイガー・ウッズ主催大会への出場が決まった松山英樹(撮影:佐々木啓)

<ヒーロー・ワールド・チャレンジ 事前情報◇9日◇アルバニー>

タイガー・ウッズ(米国)が主催する米国男子ツアーの非公式競技「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」(11月29日〜12月2日)。このたび、米国PGAツアー公式サイトで出場選手16人が発表され、松山英樹の出場が決まった。


同大会は世界トップクラスの18人がしのぎを削るエリートフィールド。松山は5年連続の出場で、2016年には大会制覇を果たしている。

残り2人枠は後日発表される。現時点での出場選手は以下の通り。

ジャスティン・ローズ(イングランド)
ダスティン・ジョンソン(米国)
ジャスティン・トーマス(米国)
ブライソン・デシャンボー(米国)
ジョン・ラーム(スペイン)
リッキー・ファウラー(米国)
トミー・フリートウッド(イングランド)
ジェイソン・デイ(オーストラリア)
ザンダー・シャウフェレ(米国)
タイガー・ウッズ(米国)
トニー・フィナウ(米国)
バッバ・ワトソン(米国)
パトリック・リード(米国)
ウェブ・シンプソン(米国)
アレックス・ノレン(スウェーデン)
松山英樹(日本)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)