<速報>堀川未来夢が単独首位に浮上 石川遼はイーグル奪取でトータル3アンダー

<速報>堀川未来夢が単独首位に浮上 石川遼はイーグル奪取でトータル3アンダー

石川遼がイーグル奪取(撮影:村上航)

<ダンロップフェニックストーナメント 3日目◇17日◇フェニックスカントリークラブ・宮崎県(7027ヤード・パー71)>

国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」の3日目、全組がハーフターンを迎え、堀川未来夢が単独首位に立った。堀川は前半を4バーディ・1ボギーとスコアを3つ伸ばして終了。トータル9アンダーで単独首位に浮上した。


1打差2位には、賞金ランク1位の今平周吾。前半で3連続バーディを奪うなどチャージをかけて追い上げを見せている。首位と2打差・3位タイには、稲森佑貴、米ツアーから参戦のエミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が続いている。

松山英樹は15ホールを消化してトータル2アンダー・33位タイ、石川遼は7番・パー5でイーグルを奪うなどスコアを伸ばし、トータル3アンダー・24位タイでプレー中となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>