ダニー・ウィレットが後続に2打差で優勝 年間王者はF・モリナリに決定

ダニー・ウィレットが後続に2打差で優勝 年間王者はF・モリナリに決定

最終戦を制したウィレット(左)と、年間王者のモリナリ(右)(撮影:GettyImages)

<DPワールド ツアー選手権 ドバイ 最終日◇18日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ・アラブ首長国連邦(7675ヤード・パー72)>

年間王者を決する欧州ツアーの最終戦「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」が終了。トータル14アンダーから出たダニー・ウィレット(イングランド)がトータル18アンダーまで伸ばし、後続に2打差をつけて今季最終戦を制した。


2打差の2位タイにはパトリック・リード(米国)とマット ウォリス(イングランド)、4打差・4位タイにはジョン・ラーム(スペイン)、ディーン・バーメスター(南アフリカ)、エイドリアン・オタエギ(スペイン)が入った。

トータル4アンダー・32位タイから出た谷原秀人はトータル3アンダー・34位タイでシーズンを締めくくった。

また、最終戦を終えてポイント争いの「レース・トゥ・ドバイ」による年間王者が決定。同大会で26位タイに入ったフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が年間王者の座に輝いた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)