<速報>小平智&谷原秀人がホールアウト 通算1アンダーで最終日へ【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

<速報>小平智&谷原秀人がホールアウト 通算1アンダーで最終日へ【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

小平智&谷原秀人の日本代表はトータル1アンダーで最終日に向かう(撮影:GettyImages)

<ISPSハンダ メルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ 3日目◇24日◇メトロポリタン・ゴルフ・クラブ>

各国代表によって争われる「ISPSハンダ メルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ」は3日目の競技が進行中。小平智と谷原秀人の日本代表がホールアウトした。


初日に続きフォアボール形式(2人の競技者がそれぞれ自分の球をプレーし、良い方のスコアを採用)で実施。前日「79」と崩れ、トータル1オーバーまでスコアを落とした日本は、前半3バーディ・ノーボギーと快調なラウンドを続けた。しかし後半の10、14番でボギー。16番では1つスコアを伸ばしたものの、最終的に「70」と2つ伸ばすにとどまり、トータル1アンダー・24位タイでラウンドを終えた。

現在のトップはトータル13アンダーのベルギー、イタリア。1打差の2位タイに地元・オーストラリアが続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>