アン・シネがアディダストークショーに登場!熱いファンに笑顔で対応

アン・シネがアディダストークショーに登場!熱いファンに笑顔で対応

アディダスの新シューズをアピールしたシネ(撮影:ALBA)

11月24日(土)、ハイアットリージェンシー東京にて、アン・シネがトークショーに登場。アディダスファンを前に、同ブランドの新シューズ「W adipower 4ORGED(フォージド)BOA」を披露した。


ファンの質問に丁寧に答え、笑顔で交流したシネ。スイングで大切にしていることを聞かれると…「テクニックの部分を気をつける方が多いと思いますが、私はコースに出て、リズムをキープすることが大事だと思っています。(飛距離もコツ?)私も飛距離は課題ですが、自分の体力と身体能力を考えたときに、体の大きい人と同じように飛ばすことができない。正確性が大切になります。継続的に良いポジションに打っていくことを目標にしています」と語った。

熱心なゴルファーの問いかけがおもにプレー面に集中したところで「今日はシューズをみなさんに知っていただきたいので…(笑)」と広告塔っぷりを発揮。

新シューズについては「デザインが変わり、機能性が高まったうえで、私が重視している心地よさ、プレーしていてラクな部分は同じように維持されている。求める安定性をつねにキープしてくれていることが嬉しい」と笑顔を見せたシネ。

イベント後の取材では「アディダスというキーワードを介して、新しい方々と同じ空間で交流できて良かったです」と会場を盛り上げてくれたファンに感謝の言葉を述べた。


<ゴルフ情報ALBA.Net>