申ジエがツアー初のメジャー年間3勝達成 POでペ・ヒギョン下す

【LPGAツアー選手権リコー杯】申ジエがプレーオフを制し史上初の国内メジャー3勝

記事まとめ

  • 女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の最終日が行われた
  • 申ジエがペ・ヒギョンとのプレーオフを制して、同一年度のメジャー3勝を達成した
  • 3位タイに鈴木愛、比嘉真美子が入り、勝みなみは5位、アン・ソンジュは6位だった

申ジエがツアー初のメジャー年間3勝達成 POでペ・ヒギョン下す

申ジエがツアー初のメジャー年間3勝達成 POでペ・ヒギョン下す

ツアー初の年間メジャー3勝を果たした申ジエ(撮影:鈴木祥)

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 最終日◇25日◇宮崎カントリークラブ・宮崎県(6471ヤード・パー72)>

国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の最終日、申ジエ(韓国)がプレーオフ1ホール目でペ・ヒギョン(韓国)を下し、今季4勝目、ツアー通算19勝目を果たした。今季「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」、「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」に続き、ツアー初となる同一年度のメジャー3勝を達成した。


敗れたヒギョンは今季2勝目、メジャー初勝利に一歩届かず。トータル10アンダー・3位タイに鈴木愛、比嘉真美子、トータル9アンダー・単独5位に勝みなみが入った。

今季の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)はトータル8アンダー・単独6位。大会通算2勝の大山志保はトータル6アンダー・7位だった。

【最終結果】
優勝:申ジエ(-11)※プレーオフ
2位:ペ・ヒギョン(-11)
3位T:鈴木愛(-10)
3位T:比嘉真美子(-10)
5位:勝みなみ(-9)
6位:アン・ソンジュ(-8)
7位:大山志保(-7)