鈴木愛が今季初優勝 節目の通算10勝目 

鈴木愛が今季初優勝 節目の通算10勝目 

鈴木愛が節目の通算10勝目を手にした(撮影:村上航)

<ヨコハマタイヤ PRGRレディス 最終日◇17日◇土佐カントリークラブ(高知県)◇6228ヤード・パー72>

国内女子ツアー今季第2戦「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」が行われ、最終日に5バーディ・1ボギーの「68」をマークし、トータル9アンダーまで伸ばした鈴木愛が今季初優勝を挙げた。


2打差の3位タイで最終日を迎えた鈴木は、昨季韓国ツアー賞金ランク2位のペ・ソンウらとし烈な優勝争いを繰り広げたが、ソンウが12番からボギー、ダブルボギー、ボギーを叩き後退。終盤も崩れず、安定したゴルフを続けた鈴木が、昨年6月の「ニチレイレディス」以来となるツアー通算10勝目をつかんだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>