<速報>石川遼は前半でひとつ落としハーフターン 予選通過ラインでの攻防

<速報>石川遼は前半でひとつ落としハーフターン 予選通過ラインでの攻防

予選通過ライン上で戦う石川遼(写真は初日のもの)(撮影:GettyImages)

<メイバンク選手権 2日目◇22日◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7135ヤード・パー72>

欧州ツアーとアジアンツアーの共催大会2日目。初日を1アンダーで滑り出した石川遼は、前半だけでボギー3つという苦しい展開でスタートしたが、その後は連続バーディで盛り返し、トータルイーブンパー、暫定61位タイで折り返した。


出だしのパー5でボギー。5番から連続ボギーでスコアを落とし、7番で予選通過ラインのトータル1オーバーに戻すと8番でもバーディ。予選カットラインをわずかにクリアした状態で、後半の9ホールに望みをつないでいる。

なお、川村昌弘はトータル5アンダーですでにホールアウト。上位フィニッシュで予選通過を確実にしている。そのほかの日本勢は予選ラウンド敗退が濃厚となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>