2カ月ぶりツアー出場の山口すず夏 「畑岡選手の優勝を見て刺激」【開幕前コメント集】

2カ月ぶりツアー出場の山口すず夏 「畑岡選手の優勝を見て刺激」【開幕前コメント集】

久々のツアー出場となる山口すず夏(撮影:GettyImages)

<ロッテ選手権 事前情報◇日本時間17日◇コオリナGC(ハワイ)◇6397ヤード・パー72>

現地時間17日(水)に開幕した、米国女子ツアー「ロッテ選手権」。今季のメジャー初戦「ANAインスピレーション」を終え、舞台をハワイに移し熱戦が繰り広げられる。今大会に出場する6人の日本選手が、開幕を目前に控え放送局のWOWOWのインタビューに答えた。宮里藍が初代女王に輝いた地で、このなかからカップを手にする選手が現れるか?


■今季2勝目を目指す畑岡奈紗
「(オープンウィークは)試合中にはできないトレーニングや、いい感触のショットを継続して打てるように練習しました。コース自体はすごくキレイで距離もそんなにないので、自分向きのコースかなと思います。イメージもいいので、今年こそ優勝できるように頑張りたいです。ラフもそんなに長くないですし、グリーンもそこまで硬くないので、ピンをデッドに狙っていきたいと思います」

■米ツアー初参戦の勝みなみ
「芝も抜けが良く打ちやすいな印象。グリーンも止まってくれるのでロングアイアンでもバーディチャンスにつけられそうです。おそらく日本には無い芝なので、その攻略は難しそう。ただ回りやすいし、楽しみながらラウンドができると思う。初めての海外でのプロの試合なので楽しく笑顔で回りたいと思います」

■約2カ月ぶりの出場となる山口すず夏
「初めて出場した『ISPSハンダ・ヴィック・オープン』の次に大事な大会だと思うので、緊張はしますが楽しみです。『キア・クラシック』最終日は、畑岡選手の組について優勝の瞬間を見ることができ、すごく刺激になりました。そこから練習も重ねて頑張ってきたので、今自分にできることをやるだけです。少しでも上位にいけるように精一杯頑張ります」

■現在賞金ランク59位につける上原彩子
「(オープンウィークで)少し早めにハワイに入りました。知り合いもいるので、ココヘッドも行きましたし、イルカもカメも見ましたし、すごくエンジョイしています。早めに入ったことでコースもラウンドできましたし、トーナメントにつながる練習ができたのかなと思います。調子自体も悪くないので、開幕が楽しみです」

■「ANAインスピレーション」を39位タイで終えた横峯さくら
「(オープンウィークは)ダラスで一週間過ごし、リフレッシュや調整もしっかりできました。トレーニングに関しては、今まで出来なかったことが出来たりしたので、成果を得ることができたかなと思う。ハワイといえば風が強いので、しっかり耐えながら1つでも伸ばせるようにしていきたいです」

■ここまで安定した成績を残すもメジャーで予選落ちを喫した野村敏京
「(地元ハワイで)ここからちょっと距離はありますが、実家から通います。1週間の休みは足りないですね。1カ月くらい休まないと(笑)。ここはやっぱり風が問題。グリーンも小さく、セカンドの距離感が一番大事だと思います。ANAインスピレーションでは成績が良くなかったので、今週は良いポジションで終われるように頑張ります」

<ゴルフ情報ALBA.Net>