日大対決!宮本勝昌と片山晋呉が同組 谷口徹、手嶋多一、P・マークセンのベテランが競演

日大対決!宮本勝昌と片山晋呉が同組 谷口徹、手嶋多一、P・マークセンのベテランが競演

宮本勝昌は片山晋呉と同組に!(撮影:村上航)

<アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 事前情報◇7日◇総武カントリークラブ 総武コース(千葉県)◇7333ヤード・パー71>

日亜共催で行われる「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」が9日(木)に開幕。予選ラウンドの組み合わせが発表された。


先週の「中日クラウンズ」で逆転優勝を果たした宮本勝昌は、同じ日大ゴルフ部出身の片山晋呉と同組に。国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」優勝のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)との3人で2日間を戦う。

昨年覇者の池田勇太は、星野陸也、ミカ・ローレン・シン(米国)との組み合わせ。17年覇者の片岡大育は市原弘大、Y・E・ヤン(韓国)とのグルーピングとなった。昨年賞金王の今平周吾は時松隆光、シーブ・カプール(インド)と同組。谷口徹、手嶋多一、プラヤド・マークセン(タイ)とベテラン3人による競演も実現する。

そのほか、欧州ツアーを主戦場とする川村昌弘も、昨年「マイナビABCチャンピオンシップ」以来となる国内戦に参戦。秋吉翔太、ヨハネス・バーマン(米国)との組み合わせとなった。

優勝者には、海外メジャー「全英オープン」への出場資格が与えられる。アジアンツアーの猛者が集まる本大会で優勝を手にするのは誰か。

【注目組のスタート時間】
7時00分:谷口徹、手嶋多一、プラヤド・マークセン
7時20分:時松隆光、今平周吾、S・カプール
7時30分:片岡大育、市原弘大、Y・E・ヤン
7時40分:池田勇太、星野陸也、M・L・シン
7時50分:片山晋呉、宮本勝昌、ブレンダン・ジョーンズ
11時25分:@中島啓太、P・コンワットマイ、Z・マリー

<ゴルフ情報ALBA.Net>