松山英樹が全米プロゴルフ選手権最終日に6位からスタートし、16位に順位を落とし終了

記事まとめ

  • 松山英樹が全米プロゴルフ選手権最終日に6位という好位置からスタートした
  • しかし、6ボギー・2ダブルボギーでスコア『77』と苦しみ、16位に順位を落とし終了した
  • 松山英樹は残念な結果と振り返り、「気持ちが付いていかなかったですね」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております